About Seminar
Information
Link



クラウド会計ソフトfreeeフリー

投稿者 : earth 投稿日時: 2011-08-16 19:19:03 (1324 ヒット)






導入実績 56件 (H27.1現在)


書籍紹介


当社税理士 坂井欣典・村本道康共著

平成27年4月13日出版

クラウド会計に関する疑問を解決し、
経理業務にクラウドを導入するための入門書です。
本著は全2編で構成され、第1編はクラウド初心者に、
第2編はクラウドを使いこなしたい人に強くお勧めする本です。


出版書籍一覧はこちら

Amazonへはこちらから



クラウド会計Q&A



Q1.クラウド会計って?

A.インターネットを利用したサービスの一つです。
インターネットを使える環境であれば、ソフトを購入することなく月々の利用料のみのお支払でご利用いただけます。



Q2.クラウド会計のメリットは?

A.次のようなメリットがあります。
.灰好蛤鏝左果
初期費用を抑えることができます。
パソコンとインターネット環境があれば、すぐに自社内の会計データをまとめることができます。そのため、別途サーバー費用やネットワーク構築費用がかかりません。



▲侫譽シブルな料金体系
使用者の数により毎月の利用料を変更できるため、営業所や担当者の増加・減少に柔軟に対応できます。



F々決算で経営が見える
ご要望に応じて、会計データを採算性や課題が見えるデータに更新できます。



ず匈欧剖い
インターネット上に会計データがあるので、万が一パソコンが破損した場合でも別のパソコンから利用することができます。



ゥ如璽唇榮阿不要
インターネット上で同じ会計ソフトを使うため、経理担当別、営業所別などでそれぞれがデータ入力をしても、会社の経理データは常にひとつにまとまります。



Σ餬彁務所とのデータ共有
会計事務所ともデータの共有ができるため、毎月の試算表のチェックが早くなります。
また、訪問時には会計データの分析など、より高度なサービスが提供可能になります。




Q3.クラウドを導入するとなぜ合理化されるの?。

A.システム導入時に、会計の専門家が日々の処理に即した設定を行うので、日々の処理が早くなり合理化されます。



クラウド会計を利用すると・・・


少ないコストで会計業務を合理化できます。

1CAL 1万円(税抜)からのわかりやすい料金体系!


詳細はこちらから(PDF)



現在、あなたの会社にクラウド会計を導入するとどのようなメリットがあるのか無料診断中です。
ご連絡お待ちしております!




お問い合わせは
東京:03-3265-8331(担当:坂井)
福岡:092-725-5684(担当:坂井)
熊本:096-323-7878(担当:塩地)
水俣:096-663-7817 (担当:塩地)
まで


活動記録
最新ニュース
Copyright (c) 2002-2012 税理士法人 東京会計グループ All rights reserved.